• <blockquote id="ltmo2"><sup id="ltmo2"><i id="ltmo2"></i></sup></blockquote>

      1. <label id="ltmo2"></label>

            日本経済新聞 関連サイト

            ようこそ ゲスト様

            日経 Gooday

            ホーム  > ダイエット?食生活  > 左党の一分  > 日本酒やワインが、老化の元凶「糖化」を抑える!?
            印刷

            左党の一分

            日本酒やワインが、老化の元凶「糖化」を抑える!?

            糖化と飲酒【後編】糖化対策の基本は食後高血糖の抑制

             葉石かおり=エッセイスト?酒ジャーナリスト

            誰もが気になる「老化」。その主犯の一つとして、今注目され?#30382;い毪韋?#31958;化」だ。皮膚の老化はもちろん、骨粗しょう症や動脈硬化症、認知症などにも影響するというから放置し?#30382;悉堡勝ぁ¥長?#24598;い糖化、糖質のとり過ぎだけでなく、お酒の飲み過ぎでも進行するという。「糖化と飲酒」の後編となる今回は、糖化を防ぐ2大対策?#21462;?#39154;酒面で気をつけるべきことを、糖化のエキスパート?同志社大学の八木雅之さんに聞い?#30382;い?/p>

             最近、老化の主犯の一つとして何かと話題になる「糖化」。前回は、糖化研究のエキスパートである同志社大学 生命医科学部 糖化ストレス研究センター チェア?プロフェッサー教授の八木雅之さんに「これでもか!」というほど、糖化の恐ろしさを教え?#30382;い郡坤い俊?/p>

             糖化によって生成され?#38542;GEs(糖化最終生成物)が体内に蓄積し?#30382;い取?b>肌の老化が進み、老けて見えるようになるだけでなく、骨粗しょう症や動脈硬化症、認知症などの発症?進行にも影響を及ぼす。糖化は、老化や疾患に関わる危険因子なのだ。(詳しくは前編をご参照ください)

            怖い糖化を抑えるには、食事そして飲酒をどうすればいいのだろうか。(c)wnaoki-123RF

             私も、「糖化が今話題のトピックスで、老化を遅らせたいと思っ?#30382;い?#20154;は注意すべき」ということは知っ?#30382;悉い郡ⅳ蓼丹長長蓼?#24195;範囲に影響を及ぼすものだとは思わなかっ?#20426;?/p>

             さらに、「糖化とアルコールは密接な関係にある」という事実まで突きつけられ?#30382;筏蓼盲俊?a href="/atcl/report/14/091100015/091400050/" target="_blank">記事を読んで、心が折れた左党も多いのではないだろうか?(筆者もである)

             後編となる今回は、糖化リスクを抑える対策を、前回に引き続き、八木さんに伺っ?#30382;い長Α?#20843;木さんによる?#21462;?#31958;化を防ぐには主に2つの対策があるという。さらに、飲酒面での対策も含めて伺っ?#30382;い長Γ?/p>

            第一の対策は、食後高血糖を抑えること

             先生、2つの対策はすぐにでも取り入れられるものなのでしょうか?

             「はい、“意識”さえすれば今日からすぐにでも実行できます。前回も解説しましたが、糖化は体内の余分な糖とたんぱく質が結合して起こります。つまり、糖化を抑?#30382;工毪摔稀?#20307;内に余分な糖があふれないようにすればいい、つまり第一の対策は『食後高血糖対策』です」(八木さん)

             「具体的には、食後の血糖値を急激に上げないようにすることが大切になります。食後に、血糖値が急上昇することを食後高血糖(血糖値スパイク、グルコース?スパイク)と言いますが、実はこのとき、アルデヒドも同時に生成され?#30382;い毪長趣銫盲皮い蓼埂¥膜蓼輟?#39135;後高血糖を抑えれば、糖化の進行を抑?#30382;工毪長趣扦毪韋扦埂梗?#20843;木さん)

             一筋の光が見え?#30382;浚?#28057;)。では、どんなことをすればいいのだろうか?

            酒好き医師が教える最高の飲み方

            1/5 page

            最後へ

            次へ

            RELATED ARTICLES関連する記事

            ダイエット?食生活カテゴリの記事

            カテゴリ記事をもっと見る

            FEATURES of THEMEテーマ別特集

            • 女性の「尿漏れ」「頻尿」には骨盤底筋トレーニングが効く!NEW

              トイレに行く回数が多い、くしゃみをすると少し漏らし?#30382;筏蓼Α?#31361;然尿意に襲われて我慢できない…。女性の尿の悩みは、「頻尿」や「尿漏れ(尿失禁)」が多いのが特徴だ。これらを改?#30382;工毪摔悉嗓Δ工欷肖いい韋坤恧Δ?/p>

            • ?#34892;預?#28961;関係ではない骨粗鬆症、飲酒?喫煙?高血糖はリスク

              骨がスカスカになっ?#30382;玀恧勝輟?#39592;折の危険性が増すのが「骨粗鬆症」だ。急速な高齢化に伴って患者数が増え?#30382;輟?#26085;本骨粗鬆症学会などによる?#21462;?#26085;本における患者数は現在1300万人と推定され?#30382;い搿?#39592;粗鬆症というと女性のイメージがあるが、?#34892;預?#24739;者数は300万人と見られ?#30382;い搿?#26412;特集では、骨粗鬆症が起きる?#31169;Mみから、気をつけたい生活習慣、そして骨を強くするための対策までを一挙に紹介する。

            • 「股関節」?#20808;?#36523;?#25105;?股関節の状態が健康寿命を左右する

              自分の足で歩ける体を維持したいなら、筋肉はもちろん、体を支える骨とその骨同士をつなぐ関節の維持が極めて重要だ。特に上半身と下半身をつなぐ股関節は、人間の体の中で最も大きな関節で、体の中で最も酷使され?#30382;い?#38306;節の一つ。股関節を維持できるかどうかが、「歩く力」の維持に重要となっ?#30382;搿?#26412;特集では、股関節の基礎知識から健康の保ち方までを一挙に紹介する。

            テーマ別特集をもっと見る

            スポーツ?エクササイズSPORTS

            記事一覧をもっと見る

            ダイエット?食生活DIETARY HABITS

            記事一覧をもっと見る

            からだケアBODY CARE

            記事一覧をもっと見る

            医療?予防MEDICAL CARE

            記事一覧をもっと見る

            「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に会員登録すると...

            • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
            • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
            • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

            お知らせINFORMATION

            SNS

            日経グッデイをフォローして、
            最新情報をチェック!

            RSS

            人気記事ランキングRANKING

            • 現在
            • 週間
            • 月間

            NIKKEICopyright ? 2019 Nikkei Inc. All rights reserved.

            彩票中奖怎么领取奖金
          1. <blockquote id="ltmo2"><sup id="ltmo2"><i id="ltmo2"></i></sup></blockquote>

              1. <label id="ltmo2"></label>

                  1. <blockquote id="ltmo2"><sup id="ltmo2"><i id="ltmo2"></i></sup></blockquote>

                      1. <label id="ltmo2"></label>